神戸製鋼HOME > プレスリリース > 2013年 > 「神戸製鋼グループ 環境?社會報告書 2013」の発行について

プレスリリース

*プレスリリースの內容は発表時のものです。販売が既に終了している商品や、組織の変更等、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

「神戸製鋼グループ 環境?社會報告書 2013」の発行について

2013年6月27日

株式會社神戸製鋼所

當社グループはこのほど、「環境?社會報告書2013」(2012年度の報告)を発行致しました。今回の報告書では製造業ならではの、「ものづくり」を通じた環境と社會への貢獻活動について、幅広いステークホルダーの皆様に分かりやすくお伝えすることを意識しました。

環境ページの特集では「KOBELCOのバリューチェーン」(※1)を、社會性報告では「スポーツを通じた社會への貢獻活動」(※2)をクローズアップしています。加えて寫真やグラフ、人の聲などを積極的に掲載することで、當社グループの取り組み姿勢を端的にご理解頂けるよう、工夫を凝らしました。

※1) 環境報告「KOBELCOのバリューチェーン」

當社グループは、原料の調達からお客様の使用段階にいたる全ての過程で、環境負荷を低減する活動を続けています。當社グループのバリューチェーンは、質の高い製品に“環境負荷の低減”という価値を加えて、お客様にお屆けするプロセスです。その様々な取り組みを、鉄鋼事業部門をモデルに紹介しています。

※2) 社會性報告「スポーツを通じた社會への貢獻活動」

神戸製鋼ラグビー部による東日本大震災の復興支援や、高校ラグビーへの特別協賛、女子ラグビーの支援など、スポーツを通じた社會への貢獻は、當社グループならではの活動です。スポーツの裾野を広げ、次世代の選手を育て、地域の方々を元気にする。そのような獨自の社會貢獻活動を紹介しています。

來年度版以降も、ステークホルダーの皆様のご意見?ご指摘を參考にさせて頂きながら、內容を更に充実させていきたいと考えています。

庆福彩欢乐生肖开奖结果